車の査定時に必要な書類

車の査定をする際には、次の2つの書類が必要になってきます。
確認してみましょう。

・車検証(自動車検査証)
その自動車が、車検を受けて国の定める保安基準に適合していることを証明する公文書です。

・自賠責保険証(自動車損害賠償責任保険証)
自動車に乗るときに加入が義務付けられている保険が自賠責保険(自動車損害賠償責任保険)という保険です。

これらの書類が無いと、どんな業者に頼んでも車の査定や売却ができません。
一般的には、車のダッシュボードなどに入れられている事が多いので、「どこにあるか分からない」という方は一度探してみると良いでしょう。
また、これらの書類を無くしてしまったという方も再発行ができます。
再発行に関しての詳しい説明は、各書類名をクリックするとリンク先に書いてありますので、それを参考に再発行の手続きをしましょう。

その他の際に必要な書類はこちら
車の「売却時」に必要な書類一覧 / その他特殊な場合に必要な書類の例

30秒で簡単入力最大8社へ一括査定

ページの先頭へ

中古車査定・車買取の決定版!!

©2010 車査定(株)RECOMMEND